兵庫県建設業協会(兵建協)は、会員相互の信義を重んじ、協力一致、常に経営の合理化と技術の研鑚に努め、会員の健全な発展と建設業の経済的社会的地位の向上を図り、工事の適正な価格を保持するとともに、会員相互の親睦に寄与し、社会公共の福祉を増進することを目的としています。兵庫県建設業協会(兵建協)は、会員相互の信義を重んじ、協力一致、常に経営の合理化と技術の研鑚に努め、会員の健全な発展と建設業の経済的社会的地位の向上を図り、工事の適正な価格を保持するとともに、会員相互の親睦に寄与し、社会公共の福祉を増進することを目的としています。

神戸地区イメージ写真神戸地区イメージ写真

神戸支部

支部長挨拶

兵庫県建設業協会 神戸支部 支部長 兵庫県建設業協会 神戸支部 支部長

兵庫県建設業協会 神戸支部
支部長 今津 由雄
今津建設㈱

 神戸支部は、支部のより充実した活動と運営経費の節減を図るため平成26年に東神戸支部と西神戸支部の長年の念願であった「神戸は一つ」を実現し、会員企業75社でもって新たなスタートを切りました。合併して早や2年が経過し、運営経費の節減や事業活動の効率化、イメージアップには効果が見え始めており、今後も努力を積み重ねて参ります。また、平成7年には阪神・淡路大震災により甚大な被害を受けましたが、会員企業が一丸となって復旧・復興に尽力した経験を生かして、今後想定される南海トラフ巨大地震等にも対処しうる体制づくりにも取り組んでまいります。一方、3Kにより若者に敬遠されがちな建設業界にとって人材確保・育成が喫緊の課題となっていることから、地元の県立兵庫工業高等学校などとも連携を図り、引き続き「職場実習」、「就業体験」など、若者の入職促進も行ってまいります。これらの取り組みを通して、人々の安全・安心を守る、地域にとってなくてはならない神戸支部となれるように各種の事業にチャレンジすることとしております。

支部概要

平成26年4月に東神戸支部と西神戸支部が合併し、新たに神戸支部となり、会員も芦屋市と神戸市全区の会員で構成されることになりました。

主な事業

活動
・支部表彰

 支部会員会社の功績のあった従業員を対象に毎年6月初旬に神戸支部で行っています。

・神戸土木事務所との懇談会

 管内の公共工事の概要や入札制度等についての意見交換を行っています。

・全県一斉奉仕

 兵庫県管理の公共施設への愛護活動として、神戸土木事務所と協議のうえ、明石川の平野地区の河川敷の草刈りを実施しています。

・工事現場見学会等

 神戸市内の工業高等学校生徒を対象に工事現場見学会や就業体験(インターンシップ事業)を実施しています。

・地域安全推進活動

 「子ども110番の車」パトロール事業を、平成19年4月より会員企業の参加で常時実施しています。

 

窓口業務

各種用紙の販売
・建設マニフェスト用紙販売

会員数  77社 ※2016.12.1現在


役員   支部長  今津 由雄
     副支部長 和田 好勝
     副支部長 山下 聖一郎
     副支部長 中西 一雄
     他役員  23名
     監事   2名


事務局  事務局長 1名

〒651-2277 兵庫県神戸市西区美賀多台1丁目1番地の2(兵庫建設会館3階)

お問い合わせ

TEL:078-997-2337 | FAX:078-997-2338