兵庫県建設業協会(兵建協)は、会員相互の信義を重んじ、協力一致、常に経営の合理化と技術の研鑚に努め、会員の健全な発展と建設業の経済的社会的地位の向上を図り、工事の適正な価格を保持するとともに、会員相互の親睦に寄与し、社会公共の福祉を増進することを目的としています。兵庫県建設業協会(兵建協)は、会員相互の信義を重んじ、協力一致、常に経営の合理化と技術の研鑚に努め、会員の健全な発展と建設業の経済的社会的地位の向上を図り、工事の適正な価格を保持するとともに、会員相互の親睦に寄与し、社会公共の福祉を増進することを目的としています。

時限ニュース

12月は「ハラスメント撲滅月間」です

兵庫労働局より

 

 令和2年6月1日に「改正労働施策総合推進法」が施行され、事業主に職場でのパワハラ防止措置を講じることが義務付けられました。また、パワハラの相談をした労働者に対して不利益取扱いを行うことが禁止されています。防止措置の実施については、中小企業は令和4年3月31日までは努力義務ですが、同年4月1日から義務化されます。

 職場のパワハラやセクハラ等の様々なハラスメントは、企業にとっても、職場秩序の乱れや、貴重な人材の損失、社会的評価にも悪影響を与える等、大きな問題となりかねません。

 また、職場内でのハラスメントだけでなく、就職活動中の学生等の求職者や、インターンシップ中の者、教育実習生等へのハラスメントや、カスタマーハラスメントに対しても積極的に取り組むことが望まれます。

 厚生労働省では、ハラスメントのない職場づくりを推進するため、年末に向けての業務の繁忙等により、ハラスメントが発生しやすいと考えられる12月を「ハラスメント撲滅月間」と定め、集中的な啓発活動を実施しています。

 兵庫労働局では、取組の一環としてハラスメント対応特別相談窓口を開設します。職場におけるハラスメントの相談はもとより、カスタマーハラスメントに関する相談、就職活動中の学生からのセクシュアルハラスメントに関する相談及び新型コロナウイルスに関連した職場におけるいじめ・嫌がらせに関する相談も受けていますので、ぜひご活用ください。

 

<令和3年度 ハラスメント対応特別相談窓口>

期  間  令和3年12月1日(水)~令和4年3月31日(木)

相談窓口  兵庫労働局雇用環境・均等部指導課

      電話 078-367-0820

      神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー15階

受付時間  9:00~17:00 ※平日

 

チラシはこちら

Calendar Loading

その他の時限ニュース

2022-01-05

令和4年度 舗装技術者資格試験について

(一社)日本道路建設業協会より

2021-12-27

石綿事前調査結果報告システムのユーザーテストの実施に係る周知等への協力依頼について

(一社)全国建設業協会より

2021-12-24

公共工事の円滑な施工確保について

国土交通省 不動産・建設経済局より

2021-12-24

鉄骨材料価格高騰・入手難への対応についてお願い

一般社団法人全国鐵鋼工業協会より

2021-12-17

「令和3年度建築物等の解体等工事における石綿の飛散防止対策研修会」のご案内

(一社)全国建設業協会より

< 1234567...51 >