兵庫県建設業協会(兵建協)は、会員相互の信義を重んじ、協力一致、常に経営の合理化と技術の研鑚に努め、会員の健全な発展と建設業の経済的社会的地位の向上を図り、工事の適正な価格を保持するとともに、会員相互の親睦に寄与し、社会公共の福祉を増進することを目的としています。兵庫県建設業協会(兵建協)は、会員相互の信義を重んじ、協力一致、常に経営の合理化と技術の研鑚に努め、会員の健全な発展と建設業の経済的社会的地位の向上を図り、工事の適正な価格を保持するとともに、会員相互の親睦に寄与し、社会公共の福祉を増進することを目的としています。

浜坂地区イメージ写真浜坂地区イメージ写真

浜坂支部

支部長挨拶

兵庫県建設業協会 浜坂支部 支部長 兵庫県建設業協会 浜坂支部 支部長

兵庫県建設業協会 浜坂支部
支部長 伊藤 基嗣

㈱伊藤組

 平素は、(一社)兵庫県建設業協会浜坂支部に格別のご高配を賜り厚くお礼を申し上げます。
浜坂支部のある新温泉町、香美町は山陰海岸ジオパークエリアの一つとして知られ、冬の味覚の代表松葉ガニや、全国に名をはせる高級ブランド牛、但馬牛は神戸ビーフや松坂牛の素牛として全国に渡り、各地で高い評価を得ています。
また上記の写真は、平成22年に、鉄橋から新しくコンクリート橋に架け替えられた余部橋梁の写真です。明治45年の完成から約100年間、山陰の鉄道輸送を支えてきた余部鉄橋ですが、日本海から吹き上げる強風や突風によって、これまで転落事故や列車の遅延・運休の増加により、列車運行の安全性と定時制の確保が大きな課題となっておりましたが、この度の架け替えによって、アクリル制の防風壁が設置され、風速30m/sでの列車運行が可能となりました。
 私たち、浜坂支部も余部鉄橋のように、これまで幾多の試練に耐えながらも、地域住民の安全・安心のために、社会基盤整備や数々の災害復旧に全力を尽くして参りました。
 現在、地方建設業を取り巻く環境はさらに厳しく、多くの課題が山積しておりますが、これからもこの地域に必要とされる浜坂支部として38会員が一致協力して活動を続けて参りたいと思っています。
今後ともご指導賜りますよう宜しくお願い致します。

 

支部概要

兵庫県北西部に位置した浜坂支部は、美方郡新温泉町、香美町の2町で構成されています。緑豊かで四季の自然に恵まれた地形を生かした、山陰海岸国立公園の景勝、但馬山岳県立公園に指定されている山々の自然豊富な湯量を誇る温泉、日本海沿岸で有名な浜坂・香住・柴山の漁港に揚がる魚介類、海岸部での海水浴、磯釣り、岸田川、矢田川でのアユ釣り、上流部での渓流釣り等々観光資源が豊富です。

豊かな自然に恵まれた町、個性豊かな地域文化が調和した町を広域的な交通ネットワークでつなぐ地域高規格道路「鳥取・豊岡・宮津自動車道」の建設への参画、社会資本整備を地域活動で企画提案できる企業をめざす企業群です。

主な事業

活動
・社会奉仕作業への参加「クリーン但馬10万人大作戦」等
・但馬まるごと感動市のボランティア
・官民合同による労働災害防止安全パトロールの実施(年4回)
・労働災害防止安全決起大会の開催
・但馬技術大学生徒インターンシップの受け入れ
・防災協定の締結(豊岡河川国道事務所、但馬県民局、新温泉町、香美町)
・子ども110番の車パトロール事業
・各種資格取得講習会の実施(作業主任者講習等)

通信衛星を利用した講習会
・テレビ講座の実施(監理技術者講習)

窓口業務

各種用紙の販売
・建設系廃棄物マニフエストの販売
・建設業退職金共済加入履行証明書の発行及び取扱窓口
・防災協定証明書の発行
・建設業福祉共済団取扱窓口

会員数  38社 ※2020.6.8現在


役員   支部長  伊藤 基嗣
     副支部長 今後 武司
     副支部長 株本 高志


事務局  大田 八重子


委員会等 安全推進委員

〒669-6702 兵庫県美方郡新温泉町浜坂285番地(浜坂建設会館内)

お問い合わせ

TEL:0796-82-1113 | FAX:0796-82-3872